BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

香港で日本馬は不発

【ひとこと】

※何気に別館を最近がりがりと更新中。競馬に限らず、本とか映画とかありふれたレビュー。あとはここに書けるレベルでない競馬トークとかかな。暇な人はご覧ください。

【レース結果】

【朝日杯フューチュリティS】(中山)〜壮大な夢への序章はここからドリームジャーニーが朝日杯FSを制す

レース後のコメント

惜しい、ムーン銀メダル/香港C

日本馬は不発/香港スプリント

ウインド惜しい4着/香港ヴァーズ

ダンス12着に沈む/香港マイル

※日本勢は不発。とはいっても好走はしてるのだけど。ムーンはよほど惜しかったっぽい。まあ凱旋門賞2着は伊達じゃないってことですなあ。ボーラーは無事でよかった。

【騎手・調教師】

有馬記念での騎乗は問題なさそうです武豊公式HP>

武豊騎手の騎乗停止

武豊騎手の騎乗停止 その2<嵐猫>

※これで有馬乗れなくなってたら大惨事ではあった。

上村洋行騎手JRA通算400勝達成!

坂本勝美調教師JRA通算100勝達成!

【テキスト】

という訳で、ブログ移転中。<殿下執務室2.0 β1 >

※殿下執務室が移転中。ブクマ、RSS変更をお忘れなく。

香港国際ミーティングを終えて<競馬サロン ◇ ケイバ茶論>

香港を前に……2000というカテゴリと番組問題<殿下執務室2.0 β1>

※上はありがちな香港>JC論。こういう論調言いたくなる気持ちはわかるが、隣の芝は青く見える〜的な価値観があるような気がして、同意はしかねる。ドメスティックな盛り上がりとグローバルな盛り上がりを両立する難しさというか。確かに日本でも最高に盛り上がって、世界的にも認められるというのは理想論なんだろうけど、果たしてそれが可能かどうかというと、総てのカテゴリでそれを行うのは無理だろう。少なくとも2400というカテゴリにおいては、JCの地位はいまだ保たれてるといってもよく、今年の頭数の少なさは世界のトップホース2頭が出ていたのが起因なわけで。もっといえばグローバルスプリントシリーズを見ればわかるように、国内でレベルの低いカテゴリのほうが国際的な盛り上がりを見せるためには簡単。今回の香港の結果を見ればわかるように2400以上の今の日本馬の充実振りを考えると、この路線で理想を両立させるのは難しすぎるような気がする。

広告を非表示にする