読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

牧場見学行ってきたよー

3月に予定していた一口クラスタ牧場見学に行ってきたので、備忘録的に旅行記を。写真はデジイチクラスタにもらってから追加予定。

出発は5月1日。8:30の新千歳行きの飛行機に。到着したらまずは札幌ドームに直行して日ハム戦を観戦。競馬関係ないけど。ちなみに斉藤佑投手先発でした。試合は初回斉藤失点も、中田の2ランで逆転。1点追加してからは、ノラリクラリと斉藤が投げるも6回に捕まり3失点。全体的には四球が多かったのと、同じ球種続けてたっぽいのが捕まった要因かなと。悪いなりにも先発としてはギリギリという、前評判通りのデキw 途中からは超眠くなってました。飲んでたし。

その後は現地クラスタオススメの魚料理屋→かうかう亭のハシゴ。魚料理屋は超然と美味く感激。今後札幌行くときはココしかいけなくなりそう。函館はイカで美味しい店知ってたけど、勝るとも劣らない美味さでした。かうかう亭も二軒目ながら美味しい食事にパクパクと。個人的には豆腐とかホッケとかかなー。あまり、かうかうさんとはなせなかったので今度ゆっくり出来ると良いですね。ここまでは競馬関係なしw

2日目は怒濤の牧場見学。ノーザンホースパークまで移動して昼飯かっこんで、まずは社台SSで種付け見学。見られたのはゼンノロブロイダイワメジャーハービンジャージャングルポケットクロフネゴールドアリュール。以下、雑感。

  • サンデー系は全体的に仕事早い。
  • クロフネ、ジャンポケはテンションが上がるまでクンカクンカしまくりだわ、空振りしてイケないので再チャレンジだわで時間かかってた。ちなみにタキオンは上手かったらしい。
  • クロフネ真っ白
  • ハービンジャー付ける繁殖牝馬が気性悪くて鎮静剤打たれまくり。ありゃあ確かに怪我しそうですわ・・・。種付け怖い。
  • ハービンジャーはいかにもヨーロッパっぽい顔つきと馬体。今年は100頭以上つけてて、200くらいはいくんじゃないかということ。
  • ウォーエンブレムの話を聞いたら、毎年種付けしたがる大好きな牝馬はいるらしい。馬運車開ける前から、その娘にはコーフンしてるらしいですよ。ふっしぎー。

その後はノーザンファーム早来に移動して、一緒に同行した人の持ち馬も含めて見学。とりあえず自分の持ち馬トカイアスと、ゆかりのあるガラアフェアーについてだけ、メモがてら記す。

トカイアス

  • 近々ウォーキングマシンに入れる予定。外見及び、引き運動からは骨折の影響は見られないくらいまでには回復している。
  • 骨折は特に突っかかる走りしたとかいうよりはアクシデント的なものだとは思われる。
  • 年明けデビューくらいを目安にしてよいんじゃないかとのこと。
  • 怪我前の動きは余裕があったし、上よりもバランスいいし、サイズも丁度いいから、クラレットパンチで走るなら、この馬だとは思う
  • とはいえ、上記は全部事前に想定内の答えだったので、特に新しい情報はなしと言ってもいいかと。まあとにかく順調にいってくれることを祈るしかないですね。

ガラアフェアー

  • 骨瘤は一応快方傾向。あと1回ショックウェーブ当てたら、乗り運動再開予定。
  • その後10分くらい何故骨瘤になったのかを熱く語られる。まあ基本的にはちょっと負荷かけすぎたと。
  • ダイワメジャー産駒は気性悪い。この馬も今は落ち着いているが、苦労した。
  • 馬自体はかなり柔らかい。骨瘤さえ収まれば秋開催くらいを目標に出来そう。
  • 近況がネガティブなコメントばかりだったので心配していたが、ちょっと予想以上に良くなっていたのと、ポジティブなコメントに3割引きに聞いても驚いたw

その後はノーザンホースパークに戻って、ちょっと時間潰して、空港でお土産買って解散。何はともあれ楽しい弾丸ツアーでした。今回は全く準備に参加せずにお客様気分でしたが、関係者の皆様ありがとうございました。次は社台募集馬見学ツアーですよ!

広告を非表示にする