読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

東北地方太平洋沖地震について、競馬関連簡易まとめ(3/13 10:30追記)

04_Keiba_Column

開催について

  • 中央競馬は12日13日は中止。来週以降の開催については「21日祝日に代替1日分」「今週中止となった重賞競走などを来週に移す方向」が検討されているとのこと。ソースはラジオNIKKEI東スポなど。
  • 高知競馬は、第18回開催5,6日目(3/12,14)を中止。黒船賞も中止。ソースはラジオNIKKEI
  • 船橋競馬は、地震によりレースに使用する馬場が使用不能となったため、第12回開催(3/14〜18)を中止。16日(水)に予定されていたダイオライト記念も中止。ソースはラジオNIKKEI

被害状況について

  • 中央の競馬場についてはこちらを参照。中山競馬場の天井一部落下が気になるところ。
  • 山元トレセンについては津波による浸水がすぐ近くまでんだが、高台にあったために施設への浸水被害はなし。地震後は停電と断水があったが、非常用の発電機が手配できて、水の供給もできている。ただし馬の移動は難しそう。ソースは社台サラブレッドクラブのインフォメーション、日刊スポーツ。
  • 美浦TCは頂上付近の盛り土が少し崩れたために坂路コースが閉鎖。他の調教コースは問題なし。3/13(日)からは坂路も開放される見込み。また、トレセン内の水道が断水。ただし給水あり。ソースは社台サラブレッドクラブのインフォメーション。日刊スポーツ。
  • 船橋競馬場に関しては以下のツイートあり。引用します。

佐瀬TMより連絡。船橋は3〜4コーナーの被害が甚大で、コースも全体的にうねっている。所々水が浮き出ていて、当分コースに馬は出せない状態。厩舎地区も地割れがひどく、電柱も倒れているところがある。復旧のメドはいまのところたたないでしょうと。とりあえず、解散してもらいました。(日刊競馬地方版

  • 馬産地での被害はなし。
  • 南相馬市内の功労馬施設が連絡つかず。ノーリーズンとかがいるらしい。詳細は日刊スポーツの記事にて
  • 調整ルームは停電したらしいが、人的な被害はなさそう。ソースは日刊スポーツ。

その他