読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

はじめてのひとくち

06_Keiba_Shadai

今更ですが今年ついに社台の一口の手を出してしまいました。というわけで、簡単に出資の候補だった馬とかについて。

社台候補馬

15ミスコンチェルトの09:トモの作りは非常に好み。ただ繋ぎが怖くて結局却下。

47チャッターボックスの09:兄にプレミアムボックス。ただ腰がパンとするまで時間がかかりそうで却下。

56デアリングダンジグの09:ダイワメジャー産駒。パーツパーツがしっかりしている。小顔も好みだったが、人気で抽選確実ぽかったので回避。

サンデー候補馬

110クラレットパンチの09:何よりトモの迫力がポイント高し。繋ぎも適度に余裕があり、小顔を乗せたクビも軽さを感じさせる1頭。候補。

117エスティメーションの09:ちょっと立ち気味に見えるくらいの肩。キレを感じさせる飛節あたりは父スペシャルウィーク産駒の成功パターンっぽい。候補。

122ミズカガミの09:ガッチリとした馬体に砂での活躍が期待できそうだが、その割には後駆がちょっと弱い感じがして却下。

141ドナブリーニの09:ディープ産駒で値段的にギリギリ手が出そうだったが、前脚のラインとか微妙に気になったのと、どうせ人気だろうから却下。

155ナスカの09:コンパクトにまとまった馬体。遅生まれと現時点での小ささが気になるが、厩舎も期待できそうで候補。

159リッチアフェアーの09:ダイワメジャーらしくコンパクトにまとまった馬体。ヴィクトワールピサの近親。

で、そこから秘密の検討会の結果、1位ナスカの09、2位クラレットパンチの09、3位エスティメーションの09で応募。なんと予想外に1位外れ、2位当たりで、クラレットパンチの09に出資が確定しました。とりあえず初の一口にして、社台に突撃という荒技ですが、まずは無事にデビューを期待したいかなと。最新情報としては馴致を開始するため、8月23日(月)にNF早来へ移動済とのこと。一回に見に行ってもあげないとなあ。

広告を非表示にする