BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

中山芝1600研究

引き続き中山コース研究更新

コースのポイント

・スタートは1コーナー横のポケット地点。山の頂上へ向かって発走し、おむすび型のコースを1周する。コース形態上、外枠が非常に不利。2コーナーから向正面は下り坂。3コーナーから4コーナーにかけてはほぼ平坦で、310mの最後の直線に入る。ゴール前は、残り約200mで2m弱の勾配を駆け上がる急坂が待ち構える。

注意すべき血統

・SS系ではアグネスタキオン

ダンスインザダークは距離短縮の場合、特に前走東京コースでスローで惜敗した場合は逆らえない。

・何はなくてもダンチヒ系とノーザンテースト系。

・ハイペースで先行して粘れる血統が大事。サクラバクシンオーエアジハードも注意。

キングヘイローも注意が必要。

騎手

横山典・蛯名・田中勝春がTOP3

・注目は福永。過去3年2着なしで勝率30%越え。

好走・凡走パターン

・内枠が断然有利

・新潟芝1600好走馬は要注意。

広告を非表示にする