BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

変身 [DVD]

映画のほうみた。全米が泣いた


これはひどい・・・。ダメだつまんないんだもん。。。いや蒼井優は可愛いけどね。玉木宏も別に悪くない。だけど圧倒的に演出も脚本も悪い。いや見れてないけど。原作モノがダメなパターンの王道に引っかかってる感じ。

こうして映画化されたのを見ると、やはり原作の情報量の多さとか、心理描写の巧みさに圧倒されるわけで。変身自体は東野圭吾作品の中でものすごく良いというわけではないのだけど、上手さというか、作品としての質はそれだけのものがある。だから、よっぽど脚本、演出しっかり作らないと太刀打ちできんのに、それがもう酷い。玉木宏も、蒼井優も頑張ってるけど、いかんせん台詞も演出もいけてないので、良さが全然出ていない。一番きついのはグロ描写、エロ描写を避けてしまったこと。おまけ程度のキスシーン一回ってどういうことよ。主役に気を使ってなのかもしれないが、これでは全然重さが伝わってこない。役者的にNGならここでは演技自体は良いけど、蒼井優を使うべきでなかったかもしれない。

結論としては完全に原作に対してフューチャーするところ間違ってるよなあ。まあデートのネタのために見るんならこれでもいいけどさー。まあたとえオニャノコと見てても、僕は同じこと言いますけどね!結局最高に盛り上がったのは仮面ライダーナイト様の登場シーンだけですよ!うはww龍騎最高wwwそして気づいたことは蒼井優ってちょっと頭オカシイ役やらせたほうが魅力的だということだけでした。

広告を非表示にする