BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

2歳馬レビュー(優駿5月号)

いよいよ2歳馬の季節がやってきたということで、早速優駿で特集が。ということで今年もやります。無責任な2歳馬レビュー。今回は優駿5月号に載っている馬の中から管理人が気に入った馬をピックアップ。

【血統注目】アグネスサージャン(父サンデーサイレンス/母アグネスフローラ

言わずと知れたアグネスタキオン、フライトの全弟。しかもSSが最後に種付けした仔とあっては希少価値は無限大。ということで間違いなく人気すると思われる1頭だ。ただ手放しに即指名と行かない事情がある。まず厩舎が藤岡健一厩舎に変わること。確かに腕はある厩舎だと思うが、これだけの良血馬を預かってどう鍛えるかが問題。次に脚元。この血統は爆弾を常に抱えているといっていいほど脚元が弱い。無事にダービーに辿りつくには運も必要。最後に馬体がまるっこく感じられる点。まあこれは全兄が2頭ともこんなかんじなので問題ないかもしれないが、若干パワー型かなあという印象を受ける。まあ今後の情報はきっちりチェックしたいところ。

【価格注目】フサイチジャンク(父サンデーサイレンス/母セトフローリアン)

こちらは関口氏がセレクトセールで高額落札されたことで一気に注目度があがった。確かに管理人が見ても馬体は素晴らしいものを感じる。だが若干完成されすぎているかなあという印象も。もっと子供っぽい馬体のほうが伸びしろは大きいのではないかなとも感じる。でもやっぱり良く見える・・・。

【全兄注目】オンファイア(父サンデーサイレンス/母ウインドインハーヘア

ディープインパクトの全兄となれば今年もこの馬はドラ1で争われるのは確実。馬体はというと正直上2頭より良く見えると断言したいくらい良い馬体。ただその分こちらも伸びしろが気になる。また藤沢和厩舎というのが激しく微妙。青葉賞→ダービーコースは確定っぽいだけに元が取れるかは・・・。少なくとも管理人は二度と藤沢和厩舎を取る気はないので圏外。

【母父注目】グランオマージュ(父サンデーサイレンス/母ジョリーザザ)

タイムパラドックスの半妹。今注目のサンデーサイレンス×Alzaoだけに流れにのって爆発が期待できそう。上がBTで走って、下がSSという組み合わせにあまり実績がないのが気になるが450キロには見えない好馬体だ。

【馬体光る】エメラルドシティ(父サンデーサイレンス/母シアトルスペシャル)

パラパラっとみたなかでは馬体が光った一頭。優駿に載ってる牝馬の中では一番よく見えた。札幌デビューが予定されてるとありこれは指名しにいきたいなと思わされた。ただ二ノ宮厩舎とあって騎手がどうなるのかなあという不安なが・・・。

広告を非表示にする