BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

競馬ポータル企画書

果たして新たな競馬ポータルサイトは必要か。必要ならどんなものが載っていれば面白いか。どのような差別化を図り、どのように継続性を保つべきか。適当にダラダラと書いてみる。

1、まずは現状の問題点からニーズを洗ってみる。

【ニュースサイトに関して】

見出しの羅列プラス一言系のニュースサイトは血統の森、PURE GOLDで十分。新たに作る必要性はあまり感じない。あると便利だとしたら人があまり詳しくなさそうなニッチなカテゴリについてまでも、いちいち解説がついてるサイト。でも巡回だけでも面倒なのに、そこまで出来る人がいるのか。

ポータルサイトに関して】

netkeibaがあるが、内容に特に見るべきものがあるかというと別にない。つか、うまいるどうにかしてくれ。milkyhorseは使いづらい。2chの気になるネタから王道のネタ、注目の競馬サイトまで拾ってくれるポータルがあるなら便利そう。ただこれも一人じゃ100%無理。

【競馬BLOGに関して】

玉石混交もいいところ。半分備忘録のようなものも多いし。面白いところを探そうと思えば、Blogランキングはクリックを競っているだけで役に立ってない、トラセンは受動的なので質にばらつきがありすぎて全部を見て回る気などとてもじゃないがなれない、milkyhorseのもどきも同様、と一苦労。それに玉といっても、個人でやってる以上毎回面白いエントリなんて書けるわけがないので、なかなか難しい。毎日誰かが巡回して面白いエントリをピックアップするサイトがないと質のあるサイトを見つけるのはメンドイ。代替手段としての現状ヲチスレも機能してない。というか2chに好きなサイトを貼るのは抵抗があって当然か。

2、上記のことから作るとしたらどのようなコンテンツを持つサイトがよいか。

(1)既存のニュースサイト同様ニュースは見出しで羅列、ただしソレと同時にそのニュースに言及していて、かつ内容のあるBLOGを見つけて併記。これでニュースの解説&BLOGの発掘になるのでは。

(2)ニュースとは関係なくともネットに落ちてる競馬関係で面白いネタ、エントリの紹介。2chの面白いスレ、面白いBLOGの発掘になるだろう。

(3)曜日ごとにテーマを決めて、文章力のあるブロガーにお願いして週1で自サイトのエントリの転載をお願いする。パッと思いつくテーマで重賞回顧、2歳馬診断(レース回顧と血統解説)、ブックの馬体解説、地方解説、海外解説、競馬マスコミいじりあたりで7つか。

(4)月一で面白いエントリのランキング投票みたいなものを。

(5)今後増えるであろう特定の騎手、馬応援のブログのリンク集

(6)Blog対抗予想大会。インターリーグが出来るのなら可能ではないか。

3、実際やるとしたら起きそうな問題

・一人でやるのはまず無理。何人かのサイト管理人、ブロガーの協力が必要。ネットだけの付き合いでそれをまとめることが可能か。

・スタッフが抜けた場合どうするか。そう簡単に立候補者がいるか。

・分業制を取ったとしても誰かが調整をしないといけない。できるのか。

・サーバーはどうするか。広告とかを付けるのか。金の問題はどうするのか。

・第一ボランティアでこのようなメンドイプロジェクトを継続的に行ってくれる人が何人いるのか。飽きたら終わりになりかねない。

4、とりあえずまとめ

そこそこ面白いBLOGがあっても日の目を見ない現状それをどう発掘するかが一つのテーマ。同時にBLOGというツールの特性を生かして、有機的にそれぞれを繋ぐ事で既存のニュースサイトにないものが出来ないか。一部の管理人に全てを頼らず、足りなくなったものがあったら自然に穴を埋められるようなBlogの集合体のようなサイトがあったら面白いと思うのだが。

書いたは書いたけど突っ込みどころも多そうだな・・・。まあ今週大負けしたションボリを癒すため&チャットのネタ提供のためにちょっと考えてみました。

広告を非表示にする