BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

札幌記念予想

[実力]

牝馬限定とはいえG1勝ち馬ファインモーション、G2勝ち馬のバランスオブゲームローエングリンが抜けている。少し離れてダービーレグノマイネルアムンゼンか。他馬は少し厳しい。

[展開]

タマモヒビキが行ければハナだが近走不振、恐らくローエングリンがペースを握ると思われる。バランスオブゲームマイネルアムンゼンが好位追走。モノポールあたりもいて、その後ろにファインモーションがじっくり構える形。平均ペースで逃げればしぶといローエンを捕まえるために、3角あたりからバランス、マイネルが上がっていくか。ファインはワンテンポ遅らせて仕掛ける形になるだろう。ただ馬場が悪いので多少速めに動いてもローエンには追いつかない可能性も。

[適性]

洋芝適性抜群のディンヒル産駒ファインモーション函館記念勝ちのペンタイア産駒マイネルアムンゼン、先週勝ったコンコルド産駒バランスオブゲーム、小回り馬場悪化が有利に働くローエングリン。どれも甲乙はつけがたいところ。

[まとめ]

ローエングリン

バランスオブゲーム

マイネルアムンゼン

ファインモーション

斤量を考慮すると、このメンバーで57キロのファインモーションは少し背負った印象。ここは小回り馬場悪化有利でローエングリンの逃げ切りに期待したい。平均ペースで運べれば3角から被せられるようなこともないだろう。対抗は先行で流れ込みが期待できそうなバランスオブゲーム。鉄砲で小回り2000はピッタリの印象。ここで来てG1では飛んでもらいたい。マイネルアムンゼンが単穴。同じく先行で流れ込みを狙いたい。ファインモーションは斤量を考えて☆まで。人気馬を切れないだけにあまり手を広げられないのでここまで。

【予想陣の本命】

dark:ファインモーション

ルーク:ローエングリン

春日屋:ハッピールック

広告を非表示にする