BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

8月14日の2歳馬評価

オープン戦

[ダリア賞]

マイネルレコルトチーフベアハート/母ミヤギミノル)


上昇度★★ レースレベル★★

・逃げるツルマルオトメを3コーナー過ぎから動いて、マイネルレコルトがねじ伏せた。新馬同様追って味のある面を見せたのがいい。一番人気ツルマルオトメは2着。やはり1200がベストか。とはいえエイシンサンバレーに詰め寄られたあたり物足りない。レースレベルはあまり高くなさそうだ。今後はレコルトは新潟2歳Sへ。ツルマルは小倉2歳Sとのこと。

新馬・未勝利戦】

[札幌]

ベイリーフ(父サンデーサイレンス/母ジャスミンリーフ)


血統★★★★ 完成度★★★ 将来性★ 適性:ダート短距離

・スタートは早くなくなかったが、二の脚で2番手へ。直線は逃げ馬の外に出して、差し馬に迫られるも何とか押さえ込んだ。ここは相手に恵まれたか。芝では早いうちに頭打ちになりそう。ダートの短いところならそこそこやれるか。

キングストレイル(父サンデーサイレンス/母サンタフェトレイル)


血統★★★★ 完成度★★★ 将来性★★★★ 適性:芝マイル

・話題の藤沢厩舎のSS産駒キングストレイルが初戦を飾った。スタートは普通も内枠からあっさりハナへ。スローの逃げで道中進み、直線に入って追い出すと何なく突き放した。かなりの素質のありそうな勝ちっぷり。ただ母父ノーザンテーストということや、次走にクローバー賞を選ぶあたり、適性はマイルにあるかもしれない。ダービーより皐月賞向きと見る。2着はグラスワンダー産駒のオロチ。外から伸びて3着馬を突き放した。次走は確勝級。

[新潟]

タイニーウイナー(父ニホンピロウイナー/母プリディクション)


血統★★★ 完成度★★★★ 将来性★★★ 適性:芝短距離

・好位集団の後ろでじっくり脚をため、4コーナーから徐々に進出。直線追い出されると弾けるように伸びた。なかなか切れる脚を使う。素質はいいものがあるが384キロと体が小さいだけに今後の成長力が課題か。

ジャズファンク(父サクラバクシンオー/母ドゥーワップ


血統★★★ 完成度★★★★★ 将来性★★★ 適性:芝短距離

サクラバクシンオー産駒らしい素軽いスピードの持ち主。終始余裕のある走りでの快勝だった。短いところならそこそこやれそうだ。2着シャドームーンは仮面ライダーBLACK&RX世代の琴線に触れる名前だ。個人的に応援したいw

シンボリコジーン(父Cozzene/母Karmifira)


血統★★★★ 完成度★★ 将来性★★★ 適性:芝短距離

・道中は中団から。直線に入って追い出されると、フラフラしながらも伸びてくる。抜け出した後に外から差してきた2着馬に一旦は並ばれるも、そこから競り合いでもう一度差し返した。気性に幼いところはあるが、根性は特筆物。距離は気性が大人になればもう少し伸びてもやれるかも。

ヤマカツブルックスヘクタープロテクター/母ウエストサン)


血統★★ 完成度★★★★ 将来性★ 適性:芝短距離

・追っ付けながらの3番手追走。直線に入ってもしぶとく伸びて抜け出した。ただ一番人気の凡走に助けられた面もあり、時計も遅く、今後に大きな期待は持てない。

ケイアイフウジン(父アフリート/母ケイアイカーニバル)


血統★★★ 完成度★★★★★ 将来性★★★ 適性:ダート短距離

・スッとハナへ立つと手ごたえ良く直線へ。馬なりで突き放した。ここではスピードが抜けていた。ただ小柄で仕上がりきっていたことや減量騎手というのもあって、着差はそれほど鵜呑みには出来ないだろう。

広告を非表示にする