BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

7月31日の2歳馬評価

[函館]

カシマフラワー(父ヘクタープロテクター/母フラワーブリーズ)

血統★★ 完成度★★★★ 将来性★★ 適性:芝短距離

・逃げるテイエムロマンスがハイペースで引っ張る中、3コーナーから押して先頭に並びかける。直線入り口で先頭に立つとあとは引き離す一方で10馬身差の圧勝だった。時計もなかなかで短距離なら上でもやれそう。

ダンディズム(父フジキセキ/母ビワプランサー)

血統★★★ 完成度★★★★ 将来性★★ 適性:芝マイル

・圧倒的一番人気でPOGでも人気のピサノベネチアンが先行し、直線いったんは先頭に立つが、それを勝ったダンディズムがあっさりと交わした。センスある走りっぷりで追ってなかなか味があった。ピサノベネチアンは母父ストームキャットの影響でやはり気性に難がありそう。このあともあまり信頼はおけないかも。

[新潟]

イエローパピヨンアグネスワールド/母ゴールデンシービー)

血統★★★ 完成度★★★★ 将来性★ 適性:芝短距離

・好位の4番手で直線入り口で進出。しかしジリジリとしか伸びず、交わしたのはハナ差ゴール版だった。時計も平凡で上では苦戦か。

フェリシア(父グラスワンダー/母フェルモイ)

血統★★★ 完成度★★★ 将来性★★★ 適性:芝中距離

・楽に先行して、直線もジックリ構え、ゆっくりと追い出す。追い出すと鋭く伸びてアッサリと抜け出した。かなりセンスがある勝ちっぷり。距離もまだまだ持ちそうだ。新種牡馬グラスワンダー産駒が初の勝ち上がり。

[小倉]

ペールギュント(父サンデーサイレンス/母ツィンクルブライド

血統★★★★ 完成度★★★ 将来性★★ 適性:芝中距離

・バラけた展開で後方から。4コーナーで大外を回って進出すると直線抜け出した。ここは相手が弱かった。追ってから相変わらず頭が高く、期待通りの活躍を見せられるかは微妙なところ。

プリンセスゴールド(父サンデーサイレンス/母ゴールデンサッシュ

血統★★★★★ 完成度★★★ 将来性★★★★ 適性:芝中距離

・道中は急がず中団から。4コーナーで外に出すと、前の馬が外に大きく膨れ、一瞬進路をカットされるも追い出されるとひるまず伸びきった。かなり斬れる印象。兄ステイゴールドと違って気性も問題なさそうで、かなりの活躍が期待できそうだ。

広告を非表示にする