BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

7月24日の2歳馬評価

オープン戦

マリーゴールド賞

カズサライン

・好位の内で追走。直線で前が詰まったが、外に持ち出すと素晴らしい伸びで差しきる。3戦目で味な競馬を見せられたのは大きい。このメンバーでは2枚も3枚も上だった。次走もかなり期待が持てそう。

ラベンダー賞

オーヴェール

・未勝利馬オーヴェールがオープン戦で初勝利をあげた。前が早くなったのと、外差し馬場を見越して中団追走。他馬との関係で心持ち早めに動くことにはなったが、じっくり乗った鞍上の好判断。並ばせてから抜かせなかったあたり期待が持てる。それにしても2着スキップジャックは疑問の残る騎乗ぶり。燃えやすい気性の馬を芝1200で無理矢理先行させる意図がわからない。将来距離を伸ばしたときに悪影響を残す可能性があることを考えていないのだろうか。おまけに先週の函館は外差し馬場で早めに仕掛けた馬は軒なみ潰れていた。ここを後先考えずに勝ちたかったのだとしても先行させる意味がないのである。なぜ初戦のようにじっくり乗らなかったのか。レース後のコメントで勝浦騎手は「次につながる競馬だった」などと呑気なことを言っているが、はっきりいって今後に不安を残すレースとしか言いようがない。

新馬・未勝利戦

[函館]

テイエムカミガカリ

血統★★ 完成度★★★★ 将来性★★ 適性:ダート短距離

・好スタートからハナへ。そのまま後続をあまり離さずに逃げ、直線に入ると突き放した。スペシャルウィーク産駒だけにダートに変わったのが良かったのだろう。ただ今後の上積みはあまり感じられない。

ダッシングハニー

血統★★ 完成度★★★★ 将来性★★★ 適性:ダート1800

・抜群のスタートであっという間に先頭に。小気味良いスピードで逃げ、直線も突き放しての快勝。なかなかのスピードがある。スンナリいければしぶといタイプであろう。

[新潟]

ショウナンパントル

血統★★★★★ 完成度★★★ 将来性★★★★ 適性:芝中距離

・道中はジックリ脚をため、直線に入ると他馬の前をカットしながらも鋭い脚で伸びる。あっという間に抜け出して、2着馬との叩き合いも制した。斬れる脚があり、かなり素質は高そう。2着馬も将来性が高そうなだけに2頭とも今後のレースに注目したい。勝ち馬は次走は新潟2歳Sを視野に入れているとのこと。

[小倉]

ニホンピロザブラウ

血統★★ 完成度★★★ 将来性★★ 適性:芝短距離

・先頭に立つとあとはワンサイド。直線でアッサリ突き放した。ただ追ってからかなり頭が高く、そこを矯正できないと上に行ってからは厳しいだろう。

ツルマルオトメ

血統★★★★ 完成度★★★ 将来性★★★ 適性:芝マイル

・先頭に立つまで少し時間がかかったが、スピードに乗るとあとは危なげなかった。直線も突き放しレコードでの勝利。斬れる脚というよりはじっくりスピードに乗せるほうがいいタイプか。タイキシャトル×ストームキャットはニックスと言っていいかもしれない。

広告を非表示にする