BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

ジュライC速報

■ジュライC、シーキングザダイヤ敗れる(netkeiba.com)

現地時間8日、英国・ニューマーケット競馬場で行われたジュライC(3歳上・英G1、芝6f)に出走した武豊騎手騎乗のシーキングザダイヤ(牡3、栗東森秀行厩舎)は、勝ち馬から約6馬身差の12着に敗れた(20頭立て)。00年のアグネスワールドに続く日本調教馬による同レース優勝と、98年にモーリスドギース賞(仏G1)を制した母シーキングザパールに続く親仔海外G1制覇はならなかった。

ダイヤは着外に敗れた模様。やはりここでは荷が重かったか。

広告を非表示にする