BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

函館スプリントS回顧

シーイズひと皮むけた〜函館SS(スポニチアネックス)

 「第11回函館スプリントS」は4日行われ、2番人気のシーイズトウショウが後続を完封。秋のG1スプリンターズS(10月3日、中山)へ弾みをつけた。

高松宮記念サニングデールが出走し、注目を集めた函館SSを制したのはシーイズトウショウ。スタートから好位置につけると、直線はあっさり抜け出した。サニングデールは中団から伸びる様子もなく6着。斤量差が響いたのであろうか。2着にはセニョールグループのゴールデンロドリゴが平坦小回りの適性を見せて追い込んだ。勝ち馬はこのまま北海道に滞在し札幌日刊スポーツ杯に出走予定。

ところでどうでもいい話だが池添騎手のガッツポーズはあまりカッコイイとは思えないのは管理人だけであろうか。

広告を非表示にする