BrainSquall

競馬ニュースを中心に、レース回顧、POG、一口についてのタワゴト。他にフロンターレとかアニメとか・・・でした。

02_Keiba_Tipster

2015/04/19の予想(皐月賞)

◎サトノクラウン ○ドゥラメンテ ▲ベルーフ △リアルスティール △ダノンリバティ △ダノンプラチナ △ミュゼエイリアン今年の牡馬クラシック路線はサトノクラウンとドゥラメンテとリアルスティールの3強と考えている。その中で皐月賞で買うなら鞍上、操縦性、前…

2015/02/08の予想(東京新聞杯・きさらぎ賞)

寒すぎる。 東京新聞杯 ◎シャイニープリンス ○フルーキー ▲マイネルメリエンダ △ヴァンセンヌ △タガノグランパ少し重めの馬場で行われる東京新聞杯。一番人気のエキストラエンドは良馬場のほうが良い馬だし、去年より着順を上げるイメージがないのでバッサリ…

2015/02/01の予想(根岸S・シルクロードS)

回顧も書こうと思いつつ、ドラクエマン。 根岸S ◎ワイドバッハ ○エアハリファ ▲レーザーバレット △キョウワダッフィー △サトノプリンシパル △サトノタイガー斬れ味抜群のワイドバッハ。外厩帰りのほうが走ることが多く、本番よりもココが勝負。対抗はエアハ…

2015/01/12の予想(フェアリーS)

シンザン記念はヒモ抜け。単勝は常に買うべき。あとグラス最強。 フェアリーS ◎テンダリーヴォイス ○コートシャルマン ▲トラストレイカ △エヴァンジル △アドマイヤピンク人気薄が一頭は突っ込んでくるのがお決まりのレース。ハービンジャーをまだ信じていな…

2015年1月11日の予想(シンザン記念)

中山金杯は本線、京都金杯は▲の単勝だけ当たって、まさかの連勝スタート。気をよくしたので今日も予想を垂れ流す。 シンザン記念 ◎グァンチャーレ ○サトノフラム ▲レンイングランド △ナヴィオン △ダッシングブレイズ12頭立てとはいえ、有力馬が外枠を引いて…

2015年1月4日の予想(中山金杯・京都金杯)

あけましておめでとうございます。昨年最後の有馬記念の回顧は割と読んでいただけたようで何よりです。まああまり大したこと書いてはいないと思うのですが、やはり感情の入ったエントリは読み甲斐があるのかもしれません。ちなみにSmartNewsからのアクセスが…

【第59回有馬記念】最後の最後にディープインパクトを突っぱねて・・・

一口&ドラクエ10のせいで、すっかり馬券を買わなくなった今日この頃。正直メインレースしかみない土日を過ごしています。とはいえ、今年はPOGは優勝争い、一口は初口取り&2歳初勝利と割と良い一年だった気がします。来年はもう少し更新したいと・・・と希望を…

【第79回東京優駿】サイト開設12周年と共に久々に予想などを

ふと気づけばBrainSquallも12歳突入。小学6年生ですよ。最近はすっかり更新も滞りがちですが、競馬やらフロンターレやら雑多な感じで、ちょこちょこ更新はしていきたいので今後ともよろしくお願いします。で、12周年を記念して久々に予想などを。 第79回東京…

皐月賞とWIN5

いよいよ府中で競馬もスタート。ついでにWIN5も。当たる気がしないけど、初回なので皐月賞も兼ねて軽く予想公開してみる。 京都10R 橘S ◎ラトルスネーク○アドマイヤサガス 前日の結果からも一瞬の速さがそれほど問われないものの上がりは必要という形でタニ…

2009年9月12、13日の阪神競馬傾向

阪神芝 【馬場の状態】 開幕週。こちらも夏の日照不足で芝の生育はイマイチ。芝コースは野芝約10〜13センチで長めと見ていいだろう。土曜は徐々に雨の影響で馬場は稍重悪化。日曜は回復 【血統】 レースの上がりはたびたび34秒台を記録。芝丈の割には上…

2009年5月30日の予想

東京 ◆2009/05/30 東京 7R 500万下 ◎ノアブレイク ※初勝利は重馬場の中山芝2000だった。前走も上がりは2位。今日の馬場なら巻き返せる。 ◆2009/05/30 東京 8R 500万下 ◎エイデンダンス ※勝負所で置いて行かれるタイプだけに東京に変わるのはプラス。斬れるタ…

第70回優駿牝馬予想&5月24日の予想

第70回優駿牝馬 ◆2009/05/24 東京 11R オークス(G1) ◎ジェルミナル ○ブエナビスタ ▲ダノンベルベール ☆デリキットピース △レッドディザイア ※ブエナビスタはいつも通り馬なりで出していくはず。狙うなら先行馬。ここ2走は後ろから競馬しているジェルミナルだ…

2009年5月23日分予想

東京 ◆2009/05/23 東京 7R 500万下 ◎マサノウイズキッド ※中央初戦。人気面で先行するかと思ったら、落ち着いた人気。調教の動きからも今が狙い目。陣営は強気。 ◆2009/05/23 東京 8R 500万下 ◎エリモラフィーネ ※昇級後は掲示板外だが、不利があったり馬場…

第4回ヴィクトリアマイル&5月17日予想

昨日の予想は単複1:2で購入したとして回収率72%・・・。まあ出だしはこんなモノですかね・・・。 第4回ヴィクトリアマイル ◆2009/05/17 東京 11R ヴィクトリアマイル(G1) ◎ショウナンラノビア ○ウオッカ ▲チェレブリタ ☆リトルアマポーラ △サワヤカラスカル …

2009年5月16日の予想

不振脱出を狙って久々に予想公開してみる。馬券は単複で。 東京 ◆2009/05/16 東京 5R 未勝利 ◎エスターナ ※前走は内に刺さりながら上がり2位の末脚。不良馬場も堪えた。今回はチーク着用、良馬場で頭まである。 ◆2009/05/16 東京 6R 500万下 ◎キンセイポラリ…

【第69回菊花賞予想】混戦菊花賞を血統で勝負してみる

なかなか混戦で面白そうなので、たまには菊花賞予想を載せてみる。なにしろ上位人気のオウケンブルースリ、マイネルチャールズがいかにもあやしいのだ。オウケンブルースリは父親がジャングルポケットで京都の長距離ではどうしても3着まで終わってしまうトニ…

【第68回皐月賞予想】道悪に望みを託して逆らってみる

前日夜の段階で一番人気は当然京成杯→弥生賞連勝のマイネルチャールズ。まあ普通に考えれば一番勝つ可能性が高いのはこの馬に見える。ただ弥生賞と皐月賞を連勝するほどにこの馬が名馬かと言われると正直そうは思えない。だってマイネルの京成杯勝ち馬ですよ…

【第52回有馬記念予想】可能性の低いがありえる勝負をするのが競馬だし

中山競馬場にて意外とWillcomがつながるので現場から予想してみる。 ベタに考えると一雨降ってパワー型の馬場(今終わった新馬が上がり37.2)かつ、早めにレースをしたがる外国人騎手が4人、さらに一番人気のメイショウサムソンが前走斬れ負けしてロングスパ…

【第74回東京優駿予想】勝つのはジャングルポケットかサニーブライアンか

ダービーである。例年ならもう競馬場にいる時間だが、今年は同行者がいないのでまだ家。まあこの予想を書いたら出る予定だが。 さて現在フサイチホウオーは1.8倍。この人気をどう考えるかである。確かにここまで戦績はダービー馬に相応しいものといって過言…

【第135回天皇賞(春)予想】前がかりとみんながいうから

なんとなく手短に予想してみる。前走の走り方を踏まえると、確実にデルタブルースは早めに仕掛ける。ということはロングスパートレースになるから・・・と結構騎手もファンも考えている気配。本当に強い馬がいるのならば、それでも突き抜けるのだろうけど、…

2007年1月7日の予想

<h3傾向</h3> [中山] 芝:昨日は徐々に馬場が悪化。スタミナというより、直線脚が衰えないパワー型。リファール系、パラダイスクリーク産駒の好走が目立った。 ダ:比較的パワーのいる馬場状態。ノーザンダンサー系、特にダンジグ系の活躍が目立つ。逃げ先行有利。 [京都</h3傾向</h3>…

2007年1月6日の予想

去年は激しく馬券力が低下していたので、今年の目標は真面目に馬券を買う。ということで外すの覚悟で出来る限り予想を公開していきたいと思います。まずはリハビリがてらなので、たぶんあまり当てにはなりません。自信がないレースもとにかく予想して、公開…

【マイルCS予想】マイラーによるマイラーのためのマイルCS

ここ数年のマイルCSのトレンドに適性を重視して、マイルに矛先を向けてきた馬を重視するというものがあった。特に注目されてきたのが天皇賞秋からの転戦馬。スタート後の直線が長く、しかも直線が長い(かつ下り坂のため息がはいりにくい)京都のマイル戦は…

【天皇賞秋予想】前走の変身に賭けてみる

直前予想をぱぱっと。昨夜も雨を降ったことから内伸びの可能性が去年おととしとならあるのだが、、今年は内伸びが見られない。どうやら芝の張替えが上手くいかなかったとのこと。冷夏が影響したのかも。ここまでの芝のレースを見ても、Bコースに変更があった…

【秋華賞予想】混戦秋華賞を展開から絞ってみる

久々にG1予想。秋のG1第二弾秋華賞。今年は春の実績馬が順調に駒を進めてきた。コース変更以降、穏当な結果となっているだけに、こういうメンバーになると相変わらず実績馬総崩れというのは考えにくい。というわけで本当は馬券を買いたいレースではないのだ…

【フェブラリーS予想】淀みのない流れで底力勝負に

好メンバーがそろった今年のフェブラリーS。特に前々で競馬をする有力馬がそろっていることに注目したい。東京ダ1600研究に書いたように、ペースが上がったときは力の足りない馬から脱落していき、前目で競馬をした馬がそのまま残っていき、末脚一気は…

【有馬記念予想】三冠馬には逆らわず・・・

2005年最後のG1有馬記念。まずはディープインパクトの取捨から考えてみる。まずよく話題になる世代レベル。秋の成績を見る限り3歳馬全体の層が薄いのは間違いない。ただシックスセンスが香港2着していることを考えると、それを理由に切るのは正直厳し…

【阪神JF】ブラッドバイアスを信じて穴狙い

比較的直前のブラッドバイアスがそのまま反映されることが多い阪神JF。ということで土曜の阪神芝のレースを見てみると、ボロ株さんが書いてるように非常に特殊な馬場。近年秋開催の野芝中心のオーバーシード馬場では大不振のブライアンズタイム産駒が大活…

【JC予想】日本馬優位もあえて外国馬を狙ってみる

最近は日本馬が圧倒的優位のJC。日本馬の大将格はゼンノロブロイということになるが、去年の秋の快進撃はどこへやら、すっかり今年は以前の姿に戻ってしまった。個人的には完璧にスムーズな競馬にならないと最後の脚が甘くなる印象があるだけに、去年の秋…

【エリザベス女王杯予想】3歳牝馬のレベルが問題

基本的に穴は狙えない。というのも、ほどほどのスローと長い直線と牝馬が実力を出しやすい舞台設定になってるからだ。ここは素直に能力比較を。問題となるのは3歳牝馬のレベルである。シーザリオ、エアメサイア、ラインクラフトが3歳では抜けた上位にある…